SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語に注目!注目ボイスはすぐそこに!!




撮影対象機種のスランプグラフ・差枚数

SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語【4台】

合計差枚数 +511枚
プラス台数 1/4台
平均出玉率 101%
平均回転数 3346回転
平均差枚数 +128枚

※タップで画像拡大

SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語

パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル【2台】

合計差枚数 +375枚
プラス台数 1/2台
平均出玉率 104%
平均回転数 1398回転
平均差枚数 +188枚

※タップで画像拡大

パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル

Re:ゼロから始める異世界生活【2台】

合計差枚数 -1254枚
プラス台数 0/2台
平均出玉率 92%
平均回転数 2898回転
平均差枚数 -627枚

※タップで画像拡大

Re:ゼロから始める異世界生活

1台構成機種【4台】

合計差枚数 +3663枚
プラス台数 4/4台
平均出玉率 111%
平均回転数 2687回転
平均差枚数 +916枚

用語解説
合計差枚数
その機種の差枚数を合計したもの。
プラスの場合はユーザー側が総合的に勝っており、マイナスの場合はユーザー側が総合的に負けている事になる。
「約」の表記を省略。
プラス台数
最終的に差枚数がプラスで終わった台の数。最終的にユーザー側が勝った台数。
平均出玉率
取材当日の該当機種全体の実質的な出玉率を表示。当日の差枚数とゲーム数から算出。
打ち手が「やれている」「やれていない」というのはあるが、その日打ち込み枚数に対してどれくらい払い出されたのかがわかる。「約」の表記を省略。

補足

今回は残念ながらハントに失敗。

しかし、「SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語」から優秀なデータを確認しました。

全体の回転数はまだまだこれからといった感じでしたが、570番台のグラフが光ります。

その他の台は約1000~2000回転といったところで捨てられていますが、更に回転数を重なれば570番台同様のグラフになった可能性もあったのではないでしょうか。

1台構成機種では「パチスロガールズ&パンツァー 劇場版」の挙動が群を抜いていました。

どちらも出玉を伸ばすのが一苦労な機種ではありますが、しっかりとハントに結びつく台が眠っていたと感じます。

次回はもうひと粘りの気持ちでハントに挑んでみてくださいね。

以上、パチンコプラザ ラ・カータ足利店さんでの確定演出ハンターのレポートでした。

スランプグラフ、差枚数、プラス台数、平均出玉率等の情報は、店舗が一般公開しているデータサイトや台データオンライン等より抜粋し弊社が独自に集計計算の上掲載しております。
▼引用元
パチンコプラザ ラ・カータ足利店 一般公開データ

ⒸMagica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project [Music]Licensed by Aniplex Inc. Licensed by SACRA MUSIC ⒸCAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ⒸUNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会 (C)DAITO GIKEN,INC.

取材予定

1〜6 / 6件中
1〜6 / 6件中

要チェックレポート

パチスロ確定演出!?ハンターの最近の記事