取材日:1月10日 双龍連 in 夢広場ニューセブン南吉成店

双龍連-ホールに潜むは、連なる二匹の龍-
実施日2020年1月10日(日)
店舗名夢広場ニューセブン南吉成店
住所宮城県仙台市青葉区南吉成3-1-8


1/10(日)、宮城県仙台市にある「夢広場ニューセブン南吉成店」さんにて「双龍連」が行われました。
二日間に渡り、ホールに潜む連なる二匹の「龍」を探し求める「双龍連」!
初日となる本日、「夢広場ニューセブン南吉成店」さんに連なる二匹の「龍」は存在していたのか、店内の様子を探っていきましょう!



▼二日目の龍の存在を辿れ▼ 双龍連-ホールに潜むは、連なる二匹の龍-



まずは『政宗2』から見てみましょう。
しっかりと出玉を確保し、調子が良い様子。
ARTの「隻眼ノ乱」では、「秀吉決戦」を目指しレバーを叩く手に力が入ります。



こちらの『パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO』も調子が良さそうです。
頭上のドル箱も確認でき、エンディングを目指して楽しく遊技をされていました。
シリーズのファンの方と思われるお客様は、演出を楽しみながら遊技していたのが印象的です。

初日の連なる二匹の龍は・・・「吉宗3」~「SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2」・「マイジャグラーⅢ」~「マイジャグラーIV」


そして辿りついた連なる二匹の「龍」は、こちらの『吉宗3』~『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』『マイジャグラーⅢ』~『マイジャグラーIV』の並びです!
こちらの機種はひときわ「龍」の気配を強く感じさせ、店内の盛り上がりに貢献。



『吉宗3』~『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』は368番台~372番台が特に調子が良い様子。
時間が経っても常に高稼働状態で、どの台もドル箱を保持するお客様で大盛況でした。
大人気2機種の盛り上がりで、「龍」も目を覚ましたことでしょう!


『マイジャグラーⅢ』~『マイジャグラーIV』は486番台~490番台が大盛り上がりです。
数あるジャグラーの中でもこの並びは特に秀逸なデータを残していました。
こちらも出玉を保持している台が多く見られ、「龍」が存在していたことを証明してくれていたと感じます。

【一日目 ピックアップ機種】
・吉宗3
・SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2
・マイジャグラーⅢ
・マイジャグラーIV

本日ピックアップ機種
『吉宗3』
『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』
『マイジャグラーⅢ』
『マイジャグラーIV』

詳しくは以下のページにて掲載!
設定判別/立ち回りポイント:吉宗3
設定判別/立ち回りポイント:SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2
設定判別/立ち回りポイント:マイジャグラーⅢ
設定判別/立ち回りポイント:マイジャグラーIV

(C)DAITO GIKEN,INC. (C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO (P)KING RECORD CO.,LTD. (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)KITA DENSHI

取材予定

1〜9 / 9件中
1〜9 / 9件中

要チェックレポート