設定判別/立ち回りポイント:シティーハンター

設定判別ポイント

設定判別難易度:★★★★☆

■通常時ボーナス/ART確率
設定に比例してボーナス/ART出現率は高くなる。
※AT中はボーナス出現率が変わるので注意!

設定 通常時
ボーナス合算
AT初当り ボーナス/
AT合算
1 1/199.4 1/583.3 1/148.6
2 1/190.4 1/567.5 1/142.6
3 1/183.4 1/548.1 1/137.4
4 1/177.2 1/501.8 1/131.0
5 1/160.4 1/460.6 1/119.0
6 1/151.9 1/417.6 1/111.4


■弱チェリー/弱スイカからのボーナス当選率

通常時の弱チェリー・弱スイカからのボーナス当選は、高設定ほど優遇されている。

設定 弱チェリー 弱スイカ
1 1.0 6.0
2 1.5 7.5
3 2.0 8.0
4 2.5 8.5
5 3.0 9.0
6 3.0 10.0


■「ハンマーチャンス」中の上乗せゲーム数
出現率は低いが、ハンマーチャンス中のボタン1回あたりの上乗せゲーム数に設定差がある。

ゲーム数 設定
1-3
設定
4・5
設定
6
70 0.01 0.01 0.10
80 0.01 0.10 0.10
110 0.01 0.01 0.10
120 0.01 0.10 0.10

80G/120G上乗せ…設定4・5・6濃厚
70G/110G上乗せ…設定6濃厚
キャンセルすると判別不可能なので、ハンマーチャンスはキャンセルせず必ずボタンを押そう!


■通常時高確滞在時チャンスゾーン突入率

通常時高確滞在時の弱チェリー/弱スイカ/チャンス目からのチャンスゾーン(ハイウェイモード/ミッドナイトモード)突入率に設定差がある。

▼高確滞在時チャンスゾーン当選率

設定 弱チェリー 弱スイカ チャンス目
1-3 0.5 12.5 12.5
4 1.0 15.0 15.0
5 1.0 17.5 15.0
6 2.0 20.0 17.5

上記3役は、通常A/Bではチャンスゾーンにほぼ当選しない為、当選したらサンプルに加えよう。
特に弱チェリーからの当選は高設定濃厚だ。


■チャンスゾーン引き戻し率
設定4-6のみ、やや「ミッドナイトモード」「ハイウェイモード」失敗時の引き戻し率が高い。

設定 当選率
1-3 5.0
4・5 7.5
6 10.0

チャンスゾーンはストック・周期チャンスゾーンと言った突入パターンもあるので、契機に注意しよう。


■エピソードバトル振り分け
GW中のエピソードバトルは、高設定ほどEP2/EP3の振り分けが多くなる。
(EP4は設定差無し。)

▼エピソード選択率

設定 EP1 EP2 EP3
1・2 67.5 18.0 12.0
3 65.0 20.0 12.5
4 60.0 25.0
5 52.5 30.0 15.0
6 50.0 17.5

立ち回りポイント

通常時

通常時のボーナスとART出現率に注目しながら立ち回ろう。
合算で1/130以上が高設定の目安となる。

ボーナス当選は、特に弱チェリー/弱スイカからの当選に設定差が大きい。
複数回確認出来れば粘る価値アリだ。

またチャンスゾーンの出現率も、レア役からの当選に加えて、モード/天井シナリオ移行/引き戻しなどが高設定ほど優遇されている為、必然的にチャンスゾーン(ミッドナイトモード/ハイウェイモード)の出現率も高くなる。

天井/狙い目

天井は1000ゲームだが、800/900ゲーム台でもチャンスゾーンの当選がかなり優遇されている。

また200/400/600ゲーム台でも、若干ながらチャンスゾーンの当選が優遇されている。
狙い目となる程では無いが、一応頭に入れておこう。

※数値等自社調査

(C)北条司/NSP 1985, 版権許諾証YUB-325 (C)OLYMPIA

シティーハンター:メニュー

シティーハンター 基本・攻略メニュー

シティーハンター 通常関連メニュー

シティーハンター ボーナス関連メニュー

シティーハンター ART関連メニュー

 業界ニュースメニュー

スポンサードリンク

一撃チャンネル 最新動画

また見たいって方は是非チャンネル登録お願いします!
▼ 一撃チャンネル ▼

スポンサードリンク

確定演出ハンター ハント枚数ランキング

取材予定

1〜9 / 9件中
1〜9 / 9件中
スポンサードリンク

サ行のパチスロ・スロット機種解析