設定判別/立ち回りポイント:マジックモンスター3ぶっちぎり!魔界グランプリ

設定判別ポイント

設定判別難易度:★★☆☆☆

■AT初当り確率

設定 AT初当り
1 1/128.9
2 1/123.4
3 1/117.1
4 1/108.5
5 1/101.2
6 1/93.1


■CZ出現率

設定 エリア666 ドラキュLIVE
1 1/242.0 1/120.6
2 1/224.7 1/117.1
3 1/208.5 1/111.0
4 1/194.2 1/103.9
5 1/181.4 1/95.5
6 1/165.6 1/86.1


■RED ZONE出現率(AT中)

設定 出現率
1 1/281.4
2 1/279.5
3 1/274.8
4 1/244.6
5 1/214.6
6 1/190.4


■通常時の化け返し出現率

設定 出現率
1 149.32
2 149.32
3 139.70
4 131.25
5 122.03
6 110.42

※AREA666/禁断の!AREA666は除外


■RED ZONEのシナリオ選択率
テーブル1は1G目、2は2G目、3は3G目、4は4G目が化け返し発生確定となる。

小役でも当選する為確実に見抜くのは困難だが、低設定程テーブル4が選ばれにくい為、4G目に2段階の昇格があった場合は、若干ながら高設定の可能性が高まると言える。

▼RED ZONE中のテーブル選択率
※以下の単位は%

設定 テーブル
1 2 3 4
1・2 35.0 30.0 20.0 15.0
3 32.5 25.0 25.0 17.5
4 30.0 20.0
5
6 25.0 25.0


■死神レース選択率
AT中の勝ちレース時のみ選択の可能性がある「死神レース」は選択率に設定差がある。
※以下の単位は%

設定 選択率
1-3 1.00
4 1.50
5 2.00
6 2.50

立ち回りポイント

設定推測

現状では、AT初当り確率に注目して立ち回るのが無難であろう。
1/110以上を目安にしたい。

小役確率に設定差は無いものの、「バケ返し」確率には設定差が存在する。
(完全にオバケが出現しない「フェイク」も存在するので注意。)
化け返し確率の上昇するCZ(AREA666)を除外してカウントしよう。

また、CZ(エリア666・ドラキュLIVE)の出現率、AT中はRED ZONEの出現率にも設定差がある。
上記表を参考に、頻繁に突入する台を狙おう。(特に設定6は突出している。)

RED ZONEの設定差が大きい事で、必然的にATの継続にも設定ごとに差が出る。
初当りのみならず、ATがロング継続している台にも注目しよう。

狙い目など

AT単発終了が規定回数続くと「単発天井」となり、次回ATが75%ループ以上確定となる為、単発が続いている台は若干の狙い目と言える。

AT単発天井詳細

※数値等自社調査

(C)OLYMPIA

マジックモンスター3ぶっちぎり!魔界グランプリ:メニュー

マジックモンスター3ぶっちぎり!魔界グランプリ 基本・攻略メニュー

マジックモンスター3ぶっちぎり!魔界グランプリ 通常関連メニュー

マジックモンスター3ぶっちぎり!魔界グランプリ ART関連メニュー

マジックモンスター3ぶっちぎり!魔界グランプリ 実戦データメニュー

 業界ニュースメニュー

スポンサードリンク

一撃チャンネル 最新動画

また見たいって方は是非チャンネル登録お願いします!
▼ 一撃チャンネル ▼

スポンサードリンク

確定演出ハンター ハント枚数ランキング

スポンサードリンク

マ行のパチスロ・スロット機種解析