設定判別/立ち回りポイント:ウルトラマンウォーズ

設定判別ポイント

設定判別難易度:★★★☆☆

■ART初当り
高設定ほどART初当り確率は優れている。

設定 ART初当り
1 1/629.6
2 1/608.9
3 1/557.8
4 1/488.5
5 1/444.7
6 1/366.0


■GC終了画面
GC終了時、イラスト画像とイラストレーターの名前(画面右上に表示)が出現すれば、設定6orプレミアムチェリー後の設定6(!?)モード滞在濃厚となる。

通常/連チャン/テレポート滞在時の5%で出現するので必ず覚えておこう。

立ち回りポイント

朝イチ

リセット時は、ハマリモードに移行しないおよび連チャンモードに移行しやすいといった特徴があるので朝イチ台は十分狙う価値がある。

通常時

通常時はART初当り確率に注目しながら立ち回るのがベストだろう。(高設定の目安は1/550以上)

テレポートゾーン発生時は、上位モードに滞在している可能性が高いのでART当選まで粘る価値あり。

また、ART非当選GCが6回連続すると次回GCは必ずART当選となるため、ART非当選GCが数回続いている台は狙い目となる。

設定6の特徴

設定6はハマリモードに移行せず、かつSPモードに移行しやすい。そのため500G以上のハマリは起こりにくい。
仮に500G以上ハマったとしてもSPモード滞在濃厚となるので、GC時はART突入濃厚となる。

つまり、ART非当選GCが3回連続以上発生多発、および500G以上ハマリでのGC時にART非突入ならば設定6の可能性は大幅に下がると言える。

ヤメ時

ボーナス/ART終了後は、連チャンモードの天井である99Gまでは様子を見よう。

※数値等自社調査

(C)TSUBURAYA PROD. (C)Bisty

ウルトラマンウォーズ:メニュー

ウルトラマンウォーズ 基本・攻略メニュー

ウルトラマンウォーズ 通常関連メニュー

ウルトラマンウォーズ ボーナス関連メニュー

ウルトラマンウォーズ ART関連メニュー

ウルトラマンシリーズの関連機種

スポンサードリンク

一撃チャンネル 最新動画

また見たいって方は是非チャンネル登録お願いします!
▼ 一撃チャンネル ▼

スポンサードリンク

確定演出ハンター ハント枚数ランキング

取材予定

1〜9 / 9件中
1〜9 / 9件中
スポンサードリンク

ア行のパチスロ・スロット機種解析